顔のたるみの口コミ

いつのまにかじわじわ進行しており、これさえなければ・・と思わせられるのが、顔のたるみやほうれい線。 30代、早い人は20代から気にしていますよね。 当サイトでは、 顔のたるみの悩みについて口コミを集めてみました。 やはり、出てくる箇所は「頬」「フェイスライン」「ほうれい線」っていう声が多かったです。 鏡や写真、人に指摘されて気が付いた!という声多数。 悩んでいるのはあなただけじゃありません。 みんなのお悩み集をどうぞ。

気が付いたらお顔が四角に・・・

たるみが気になり始めたのは30代後半頃です。
それまでは全く気にしていなかったのですが、 会社の4歳下の仲の良かった営業から指摘を受けました。
横から見ると野村幸代みたいだよっと。
(ブルドックみたい) ご丁寧にホワイトボードに絵まで描いてくれましたTT その時は「そんなことない!」と言いましたが、 化粧室で確認をしたら、確かに・・・野村幸代状態です。
それからというもの、顔の肌が気になって仕方なく。
言われてみたら、お顔の外側部分がたるーんと下がってきていて、 四角くなっています。
昔は丸顔でしたし、「顔小さいね」とよく言われていたのに、 考えてみたら、その言葉を聞かなくなりました。
自分では毎日見ているので変化に気付かなかったのかもしれません。
一時は気になって気になって、友人の肌ばかりチェックしていました。
ですが、同年代の友人はたるんでいる人はおらず、 何故わたしはこんなに?!っと悲しくなるばかり。
法令線はないんです。
白髪も少ないのに。
鏡を見ながら、顔の外側を上げると10歳は若くなる気がします。
重力はコワイですね。今はなんとか食い止めようと、美顔器使用中です。

睡眠不足や年齢で

この年になると、普段あまり顔の筋肉を使っていないと、表情筋がすぐ弱り、顔がたるんできます。 また、睡眠不足での肌の不調になると、目の下にクマができたり、目の下の皮膚にすぐに出ます。 これは睡眠不足を解消しないとなかなか治りません。 特に目や口の周りの乾燥がひどくなり、しわっぽくなり、ほうれい線も気になるようになってしまいました。(/_<)

目と頬が垂れ下がってきた?

若いころは自分がアンチエイジングが必須になるなんて考えもしませんでしたが、40歳も近くなるとお肌も弾力がなくなってきますね。
前は割とつり目だったんですが、最近はちょっと下がってきて穏やかな感じになってきました。
それはいいんですが頬のたるみも出てきちゃいました。
顔の輪郭がなんとなーくぼやけてきたというか。
試しに10代の頃の写真を見てみると、若いっていいですよね。
お肌もピッチピチで顔の輪郭もすっきりしていました。
それに比べて今の私はお肌も疲れているし重力に負けて下に下にと伸びている感じ。
このままだと昔話のおばあさんみたいにほっぺがタルタルになってしまう!とちょっと危機感を感じました。
しみとかしわだと見てすぐ分かるのですが、たるみって静かに進行してるんですね。

フェイスラインのたるみに…

30代中盤くらいから、あごの辺りのたるみが気になりだしました。
あごを引くと二重あごになるので、自分でもそこは気にしていましたが、家族と数年前の写真を見ていたら、顔の輪郭が全然違う!と言われ、自分が気にしている場面だけでなく、フェイスラインの崩れが目立ち始めていることが分かりました。
以前と比べ、体重が増えているわけではないので、肉がついたのではなく、たるんでいるのだと思います。
目がたれ目になったり、頬が垂れてきたり、というようなことはまだありませんが、少しずつ顔つきが変わってきたのかな。
どちらかというと童顔タイプで、年より若く見られることの方が多かったのですが、最近ではあまりそういうことがなくなって来ています。

メイクで治すのは難しい

30歳を過ぎてから、とくに気になるのが上まぶたと、頬全体のたるみです。
頬が緩んだことで、口角も下がったような気がします。
ただでさえ、私は目が一重まぶたで輪郭も丸顔なので、上まぶたがたるんでいると目が腫れぼったく見えるし、笑うとき目が細くなって目尻のシワがくっきり… さらに、顔がむくんで丸顔が強調されてボンヤリとして、しまりがなく感じてしまいます。
化粧で目立たなくできないかなと、アイシャドウを目尻があがるように上向きに入れてみたり、チークを斜めに入れて頬が上がるようにしてみたり色々試みましたが、完全に改善するのは難しいです。今はスキンケアに力を入れてます。

顔が大きく?

はじめは、特に頬の緩みが気になったのが一番最初でした。
顔を横にした時や、首をかしげるようにした時に口の内側、頬の部分に空気の隙間ができるようになりました。(ポコっと隙間が空いて、頬がブルブルになるような)

左右ともに、顔の鼻から下が横に広がったような気がしていました。
顔の大きさについて調べてみると、人間の顔は縦に長くなることはあっても横幅はそれほど大きくならないとのことで、顔が大きくなった気がするのは顔のたるみのせいだとわかり、ショックでした。
ハリがなく、皮膚が固くて、弾力がなくなってしまいました。
なので、解消のため、エクササイズやフェイスマッサージを始めています。

疲れが肌に出やすくなった

スキンケアを何日か怠ると毛穴が涙状になってしまって、お化粧のノリが悪くなってしまいます。
特に、一日仕事をして疲れた肌は最悪です。
自宅に帰ってきて鏡を見ると、目の下に二重のたるみが。
瞼の上も重力に逆らえず重たそうに垂れていて、一気に老け込んだ印象になってしまいます。
ちょっと夜更かしをした次の日も同様に、実年齢よりも5歳以上は老けて見えます。
分かってはいるのだけれどやめらない夜更かしや不摂生。
面倒くさくてなかなかできないマッサージ。
、お金をかけずに簡単にたるみを改善する方法を探し続ける毎日です。

マリオネットラインの悩み

少し早いのかもしれませんが、私は20代の後半に入った頃から、左側の口角からマリオネットラインが出るようになり、どうにかならないものかと思っていました。
頬をつまんでみると、左側はとても柔らかく筋肉がついていないようでした。
そのため、左側の頬の筋肉を鍛えればマリオネットラインは消えるのだろうと思い、左側の歯でガムを噛むなどしていたのですが、残念ながら効果は得られず。
そうこうしているうちに、また少し年月が過ぎて、マリオネットラインだけでなく、フェイスラインも気になるようになってきました。
顎と首の境目がくっきりとしたものでなく、曖昧になってきたんです。
さすがに対策に本腰を入れるようになってきました。

生活習慣から来る?ネガティブな気持ちになります

40代になってたるみが原因で、自分に自信がもてなくなってしまいました。 周囲の人から顔の老けを見られているのではないか、と言うネガティブな意識を持ってしまうようになりました。
なんとか5年前の顔を取り戻すべく、ウルセラやサーマクールなど美容皮膚科通いを本気で検討中。

50代の焦り

50代主婦です。
若い頃は中々もてたんです。
しかし、気付いてみると顔が年齢相応に。慌てていじり回してみたのですが、直ぐに元に戻るわけもなく、 焦りながらケアをするという悪循環になってしまっていました。 若返り効果があると聞いては、いろいろ試しましたが、期待したほどの効果を得られないことも多く・・。 今考えると、踊らされてしまっていたんですね。 今は、綺麗に年を取りたいと思っています。 たるみをとることにやっきになるよりは、肌全体を綺麗にすることを心掛けてます。 良いと聞く化粧品などを使ってとりあえず対処してます。 "

とうとう頬のたるみが目立ってきました

歳の割にほうれい線も目立たないし、しわも少ないと思っていましたが、最近はどうも顔がたるんできていることが気になり始めました。
というのも、口角が下がり、口の両側に腹話術の人形のような筋ができてきてしまっているんです。
それを、発見したときは、すごくショックでした。
一度、筋ができると、それは、もう治りようがありません。
両手で両頬を持ち上げてみると、若いころの顔になりました。
ほほがいやに柔らかくなっており、張りがありません。
毛穴が目立ってきているのも気になります。
しばらく、顔のお手入れをさぼっていたことや加齢によるものが原因ですね。
反省しています。あきらめては、ますます加速しそうなので、対策を考えてます。

一気に顔が変わってきたかも?

30代になってから急に、ほうれい線が気になり出してきました。
肌は神経質になるほどのスキンケアをしなくても比較的綺麗な方だと思っていますが、以前よりもほうれい線が気になり、頬が下がってきているなと思いました。
同時期くらいに二重あごも気になり出して、お正月で太ったからかな?と思い、ダイエットを始めました。
しかし半年で7キロのダイエットしたにもかかわらず、二重あごは消えませんでした。
たるみで目の大きさも以前より小さく見えたり、眉山が下がってきたり、昔と違うことはほんとに多いです。横から撮られた写真では、びっくりするほど年を取ったなと感じるくらい耳の下からアゴにかけてシワが出来ていました。

まぶたの下のたるみ

40代半ばにもなると、ピンと張っていた肌の表面が、勢いなく垂れ下がってくるのをいやおうなしに自覚させられてます。
先ず一番目立つのは、まぶたの下側が二重三重に力なく垂れ下がってくるようになったこと。
次に、ほっぺたの上部の方が、勢いがなくなってきて、ぼっこりとふくらんだような状態のままになってきたり、
逆に顎の近くは何か下から引っ張られているかのように、情けなくたるんできたり。
ビンと張っていたころの肌の状態とは全然違って、鏡を見るたびに落ち込むことが多くなってきました。

このページの先頭へ

  • サイトマップ